🎸を奏でる蔦音次郎の気まぐれ日記

気まぐれに気の向いた時に日記を書いて更新して行きます。

ビセンテ・ゴメスの真似してギターガリガリの思い出?



Vicente Gomez - Romance de Amor, Романс Гомеса, Классическая гитара


「禁じられた遊び」初めて買ったドーナツ盤のレコードがこの1枚でした。
1967年頃でしたかねぇ~・・
ギター演奏はビンセンテ・ゴメスです。
「禁じられた遊び」この曲が弾きたくて、
当時の若者はギターの素晴らしさを知ったのです。
猫も杓子もギター、ギター、ギターブームが流行った時代でしたね。
映画「禁じられた遊び」
この映画を観てドラマと合わせ流れるギターの曲に感動して、
ギターブームが日本に到来したと言ってもよいでしょう・・・

Vicente Gomez - Sevilianas y Panaderos 血と砂
ドーナツ盤のB面は「セヴィリャーナスとパナデロス」です。
「セヴィリャーナスとパナデロス」この曲も素敵で、
レコードの溝が擦り減るぐらいに聴きましたよ!
映画「血と砂」のメイン曲です。 この映画も観ましたネ・・
ここで、フラメンコギターを弾きたいと、この曲の楽譜を探しましたよ・・
好楽社から、この曲のギターピースが売られていたんです。
記憶によると、銀色のギターピースで¥70かな~?
音次郎、弾けもしないのに楽譜を買っちゃいましたぁ~・・
ラスゲアードとかゴルぺとか・・フラメンコギターの教本買って・・

フラメンコギター奏法も分からないで、真似事です!
ラスゲアドで指をバラバラ~ンと弾いて爪痕でギター表面板は傷だらけ!
ゴルペ奏法とかでギター表面板を爪立で叩いて表面板が凹でいたのです。
ギターの表面板がガリガリに削れてしまいました。(馬鹿だね~・・笑い)
真似事をしましたが、結局は弾けなかったのです。情けなや・・・・
やっとの思いで、お金を貯めて、東京銀座の日本楽器店で買った手工ギター、
中出阪蔵のギターも台無しです。それ以来、フラメンコの真似事は控えてます。
今でも、フラメンコは舞踊もギターも好きなんです。
クラシッギターでも、スペインギター音楽を沢山弾いてみたい気持です。
まだ習っていない曲では・・アストリアスとか・・グラナダとか・・
数えきれない名曲が有りますが、追いつけないので、我慢してます。


今日はファリアの三角帽子から「粉屋の踊り」を紹介します。

Erez Yaacov //1 Manuel de Falla - El Amor Brujo - Farruca
この「粉屋の踊り」の曲も好きで、少し弾いてみたが・・ダメでした・・
(笑い)
村治佳織さんの「粉屋の踊り」☟

Kaori Muraji - Danza Del Molinero Fall


*追記:この1967年頃は日本は、まだ流行歌でギター演歌、
古賀メロディーで「赤ちょうちんにギター流し」の時代、
「流し」も時代の変化で減少傾向になってきた時でした。


NHKのテレビギター教室で、クラシックギターを弾く人が増えたのも事実です。
その後、エレキギターが流行りましたね。
若者はエレキバンドを結成して、ツイスト・モンキーダンスとやらの時代です。
この時はベンチャーズも人気が有りましたからね・・
ドラムなんて叩いてみたくなりますよね・・カッコイイですからねぇ・・


どんなジャンルでも、皆さんが好きと思った事は若い内からやりましょう・・・









×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。