🎸を奏でる蔦音次郎の気まぐれ日記

気まぐれに気の向いた時に日記を書いて更新して行きます。

ギターに寄せて('1998思い出日記)18話 タレガ「アデリータ」

1998年11月19日(木)
宇都宮東コミュニティーセンターホールにて
ギター愛好者14名の参加による演奏会でした。
私はタレガの『アデリータ』を演奏した。
小品ですが技術的にも中々難しいですね!
溜を入れてスーと抜けるタッチなんか難しい! 
長調になってからは特に難しいですよね!
メロディーを良く歌わせることを忘れないように演奏したいと心掛けています。
本番で演奏すると中々思うように行かないんですよネ~ これ本音!

Adelita & Lagrima (F.Tarrega) アデリータ とラグリマ
(動画のラ・グリマ(涙)は1995年にレッスンを受けた曲です。)


ゲストには
『1998年度:スペインギター音楽コンクール』に入賞されました
関口泰弘さんを迎えての「ギターの調べ」で
大曲5曲を披露し楽しませて頂きました。
流石、コンクールで入賞する方は実に見事な演奏ですね。


ギタリスト:関口泰弘さんのコンサートがYOU-TUBEに有りました。
このブログで共有します。・・・・素敵な演奏を聴いて下さい。

ヘンデル作曲 サラバンド 関口久男 関口泰弘 DUOギターコンサートにて (ソロ)




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。