🎸を奏でる蔦音次郎の気まぐれ日記

気まぐれに気の向いた時に日記を書いて更新して行きます。

ギターに寄せて(’2000思い出日記)20話 愛の賛歌

2000年度の発表会は『田部井ギター学院創立34周年』の年と言う事です。
門下生発表会を9月24日(日)宇都宮文化会館で盛大に執り行なわれました。
私も、欲張って2曲弾きました。
ギター教室に通って5年目になった年です。

’2000ギターコンサート: バリオスの「フリア・フロリダ」とロボスの「エチュード11番」
曲目はバリオスの『フリア・フロリダ』と
ビラロボスの『エチュードNo11』・・・演奏の出来栄えは兎も角として・・


一曲目に西野春平氏製作のギターで「フリアフロリダ」を演奏した。


二曲目はポールシェルダン製作のギターで「エチュードNo11」を演奏。
この、発表会では会社の上司が夫婦で応援に駆けつけてくれました。
他に会社の仲間達、数名応援に来てくれましたね。
このような大舞台で演奏するのは、緊張します。
ホールで人前に出て、演奏を披露する機会は元々、なかったから・・
揚ってしまうのも当然ですよね・・
良い意味での、思い出になりました。
プレゼント演奏は「先生と門下生のギターニ重奏」
「先生ご夫妻の二重奏」「先生の独奏」
毎年プレゼント演奏で楽しませて頂いて貰ってます。


ビラロボスの「エチュード№11」
この曲は、指の左手の拡張が大きく、指が痛くなるほど練習しました。
今じゃァ、ここまで弾けないです。


習っていた当時の録音です👇
http://music.geocities.jp/yokohama1014carmen/Julia.Florida.A.Barrios.mp3
http://music.geocities.jp/yokohama1014carmen/Etude.No11.Villa.Lobos.mp3
有名な「愛の賛歌」を習いました。
最近テレビでエディト・ピアフの映画放映されましたが見損ないました。
残念!・・観たかったぁ・・
音次郎のギター演奏の「愛の賛歌」を聴いて下さい。

Hymne a' L'amour (Guitarra Plays) 愛の賛歌
2000年度に習った曲は
バリオス『フリア・フロリダ』 
ビラロボス『エチュードNo11』
カルカッシ『25エチュード』~No16・No17
モノ~田部井編『愛の賛歌』
だんだん難しい曲に挑戦してきて、やりがいを実感した年でしたネ!


2018年田部井先生のギターコンサート楽しみにしています。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。