🎸を奏でる蔦音次郎の気まぐれ日記

気まぐれに気の向いた時に日記を書いて更新して行きます。

ギターに寄せて・・27話 ’2004にカムバック「鳥の歌」


🐦鳥の歌🐦(カタルーニャ民謡)ギター演奏
スペイン・カタルーニャ地方の民謡です。
『鳥の歌』はチェロの巨匠:パブロ・カザルスのアンコールピースとして、
「平和の祈りの歌」として奏でられます。


カザルスは国連にて『鳥の歌』を演奏されたとの事です。
その時代背景を物語った、悲しげな旋律の中に閉められたそこに、
平和への祈りがチェロの響きのなかに感じられるような素敵な曲です。


ギターの『鳥の歌』は
ミゲル・リョベートがギターの為に編んだ曲として愛されています。
2004年にレッスンを受けました。
冒頭の鳥の囀るような鳴き声の音色をギターで何度も繰り返し研究しました。
鳥が囀る美しい音色をギターで表現して奏でられる様に、
繰り返し練習したことを思い出します。
鳥の囀る鳴き声が不十分ですが精一杯弾いてみました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。