🎸”蔦音次郎”のギタ・キチ・日記

気まぐれギター演奏の日記を書いて更新して行きます。

シルヴィー・バルタンは可愛かったぁ~


あなたのとりこ~アンソロジー
あなたのとりこ~アンソロジー
BMGメディアジャパン
1999-04-26
ミュージック




Sylvie Vartan - Le locomotion


バルタン星人のロコモーションです。


シルビーバルタンのファンでしたねぇ・・懐かしいでしょ!


今でもバルタンの歌は好きでステレオで聴いていますよ。


シルヴィー17歳頃は可愛くて、可愛くて・・
シルヴィーバルタンのプロマイドをやたらと壁に貼っていました。


映画「アイドルを探せ」は当時、真っ先に映画館に見に行きましたよ。


映画ではシルヴィーは歌だけで、出演はチョッピリ! がっかりしたねぇ・・
映画の筋書きは面白いコメディー。DVDまで買っちゃいましたね
今じゃぁシルヴィーもオバタリアンのバルタン星人ダ!
でも歌は今でも素敵! 最近のシルヴィーの情報・・?  わかりません!

この馬鹿な写真は何歳だ?・・17歳ぐらいかな・・

この当時は青春時代で遊びが中心!
横浜のナンパ師みたいに、横浜繁華街にウロチョロしてましたからねぇ・・
友達仲間と彼女を引っかけ、ジュークボックスで踊りまわっていた時代だ!
ごく普通の若者ですヨ! 
団塊世代の人は誰もが、同じような遊びをしていたよね・・
自分が特別に変わり者ではないのです。
音次郎、若い頃は遊びこけてましたが、
部屋にはやっぱしギターが有るではないか!・・
ポピュラー音楽が好きでドーナツ盤のレコードを買い集めて聴いてましたよ。
ブログ読者の皆様、これからも懐かしい歌、
好きだった歌、演歌も含め、ブログにお話を載せます。
そして、ギターの名演奏でなく、マイ演奏を入れますので楽しんで下さい。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。