🎸”蔦音次郎”のギタ・キチ・日記

気まぐれギター演奏の日記を書いて更新して行きます。

セビリア(イサーク・アルベニス)My Guitar Plays.Up.


Sevilla (I .Albeniz)  セビリア
コロナにならない様に、頑張っていますかぁ~・・
毎日雨で、憂鬱になりますねぇ~・・
コロナ感染者も増えている。
クラスターだとか、嫌なニュースが続いてますね。
これじゃぁコロナ鬱になっちゃうよ!・・
また外出を控えてますよ。
今日は情熱的なスペインの有名なセビリアを載せました。
イサーク・アルベニスの代表作品セビリアです。
この曲もピアノで弾くより、ギターで弾く方が適しています。
スペイン音楽は、やっぱしギターですね。
アルハンブラ宮殿をバック映像にして、私のギター演奏で弾いてます。
フラメンコの味わいがあり、スペイン舞曲が浮かんできます。
中間にはコプラ(歌)の部分があり、ここの歌いまわしは聴かせ処です。
ギター曲の難曲とされるアルベニスのセビリア。
きっと初めて聴く人も、この曲は好きになると思います。




×

非ログインユーザーとして返信する